多重債務とはどういうことなのでしょう

多重債務とは

多重債務について説明する男性

多重債務とは、複数の金融機関から借金を重ねてしまったことで、返済が難しい状況になっていることをいいます。

 

多くは借金を返済するために、他の金融機関からも借りてしまうということから起こります。

 

ひと月の収入に対して返済比率が50%から80%、あるいは100%を超えるケースもあります。よって、借金を返済するために借金を次々と繰り返してしまうという自転車操業状態に陥り、常に返済に追われて、普通に生活が出来なくなってしまうのです。

 

最近は、申し込みも簡単、全国どこのATMでも気軽に利用できる便利なカードローンが普及しているため、借金をしているという意識もなく借金をしてしまうことが増えています。

 

ローンはあくまでも借金なのですが、利用可能額内で、自分の口座から引き出しているような錯覚を起こさせるのです。

 

結果的に、気付いたら無意識のうちに多額の借金を抱え、返済不能になっていたということが起きてしまうのです。

 

どうしても返済が出来なくなってしまった場合、債務整理が必要となります。

 

債務整理には任意整理、個人再生、自己破産という方法があります。それぞれメリット、デメリットがありますので、個々の状況によってベストな方法を選択するようにしたいものです。

 

素人にはわかりにくい面が多々ありますので、多額の借金の返済が出来なくなってしまった場合には一人で悩まず、信頼できる法律事務所への相談をおすすめします。
また同時に、自分なりにベストな手段を考えることも必要です。自己破産までいかなくても、多重債務を克服した人は少なくありません。

 

多重債務に悩んでいる、または身内に多重債務者がいるという人は、じっくりと検討しましょう。

 

借金返済のコツが分かるトップページへ戻る借金返済のコツの詳細はこちらからトップページをご確認ください。あなたの借金返済状況に応じてケースバイケースでの返し方、どうしても返せないまま滞納している時にすべき対策を紹介しています。

関連ページ

ブラックリストと信用情報機関
ブラックリストと呼ばれるリストは現実には存在しません。各金融機関の顧客について信用情報を共有、提供している信用情報機関があり、そこでは金融機関への返済を滞納したり、債務整理をした事実が情報として保存されます。そこに記録された金融トラブルについての情報が俗にブラックリストと呼ばれているものです。
グレーゾーン金利とは現在はどうなっているの
グレーゾーン金利とは、かつての利息制限法による金利をを超え出資法の上限金利まで課せられていた金利のこと。違法であり無効とされていましたが、罰則規定がなく事実上、一部の貸金業者などでまかり通っていたものです。
おまとめローンで多重債務は解決できるのか
おまとめローンで多重債務は解決したいと考えている方は少なくないと思います。復数の貸金業者からの借入をひとまとめにして返しやすくしようという目的ですが、今以上に利息が高くなったり、審査が通らないという問題も多いようです。
勤務先や家族に秘密で債務整理はできる
勤務先や家族に秘密で債務整理したい方が多いのです。どの債務整理方法を選ぶかにもよりますが結論から言うと充分に可能です。実際に多くの方が誰にも知られず債務整理を行っています。
ヤミ金とは ヤミ金を利用するとどうなる
ヤミ金とは違法な貸金業者のことです。本来は都道府県の許可を受けて営業すべきなのですが、ヤミ金は無許可。ですから利息も違法な金額で暴利を上げています。店舗も存在しない電話だけのやりとりでしたらヤミ金の可能性が高いです。勤務先や家族への取り立てをしてくることがあるため要注意です。